LINEユーザーの個人情報に関する一部報道について

〒465-0097 名古屋市名東区平和が丘2丁目123番地 猪高車庫バス停近く

LINEユーザーの個人情報に関する一部報道について

LINEユーザーの個人情報に関する一部報道について

2021/04/08

こんにちは🐻💗

しろくま矯正歯科名東クリニックです✨

 

2021.03.17の一部報道において、LINE株式会社(以下、LINE)が提供するコミュニケーションアプリ

「LINE」の国内ユーザーの日本国外での個人情報の取り扱いに関する報道がありました💦

 

結論としてですが、LINEの発表資料によると、

当医院の使用しているLINE公式アカウントからの情報漏洩はまずありませんのでご安心ください😊🍀✨


以下、公式発表のLINE公式アカウントに関係ある部分の抜粋です。


「LINE」に対して外部からの不正アクセスや情報漏えいが発生したということはございません。

また、ユーザーの皆さまの「LINE」でのトークテキストやプライバシー性の高い個人情報(名前・電話番号・メールアドレス・LINE ID・トークテキストなど、それひとつでユーザー個人を特定できるもの、または金銭的被害が発生する可能性があるもの)は、

原則として日本国内のサーバーで安全に管理しております。

 

「LINE」上のやりとりに関するデータは、大きくトークテキストと画像・動画等に分類されますが、

ユーザーの皆さまのトークテキストおよび会員登録情報などのプライバシー性の高い個人情報は日本国内のサーバーで管理されており、

日本の法規法令に基づく当社のデータガバナンス基準に準拠して適切に取り扱っています。

加えて、画像や動画などのデータは、韓国のデータセンターにて適切なセキュリティ体制のもとで管理が行われています。

 

ユーザー間のトークテキストや通話の内容については暗号化を行っており、

データベースへアクセスするだけではデータの中身を確認することはできません。

これらについては、LINEが開発した「Letter Sealing」というエンドツーエンド暗号化プロトコルを用いて暗号化されています。

「Letter Sealing」によって暗号化されたテキストは、当社のサーバー管理者であっても閲覧することはできません。

「Letter Sealing」はデフォルトの設定でオンとなっており、ユーザーが明示的にオフにしない限り有効です。

 

トークテキスト・画像・動画データ等に関しては、前述の「Letter Sealing」の設定状況に関わらず、

通信経路上で暗号化してサーバーに送信されます。また、画像・動画データについては複数のサーバーに

ファイルを分散化して保管を行っております。


さらに、LINEのセキュリティチームがネットワーク上のトラフィックを常時監視し、

LINEの安全性を脅かす可能性のある全ての動きの分析を実施し、即座に必要な対応を行います。 
なお、画像・動画を保管するサーバーに関しては、2021年半ば以降、段階的に国内への移転を行う計画を進めております。


通報によらないトークテキストの扱いにつきましては拠点においてユーザーの実データへのアクセスは行われておりません。

日本国内の「LINE公式アカウント」のデータはすべてLINE Fukuokaにてモニタリングを行っており、

海外から国内の「LINE公式アカウント」のデータへのアクセス権限はございません。
ユーザーによって明示的に「通報」が行われた場合は、「通報」前後のチャットのテキストデータのモニタリングを行います。

 

この場合も、日本国内のユーザーからの「通報」については、LINE Fukuokaにて行われ、海外からのアクセス権限はございません。

 

とのことです🙆‍♀️✨

更に詳しい情報は、LINEのHP(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/3675)をご確認ください💭

 

今後ともよろしくお願いいたします😊🌷

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。