子どもの歯並び~空隙歯列(すきっぱ)~

〒465-0097 名古屋市名東区平和が丘2丁目123番地 猪高車庫バス停近く

子どもの歯並び~空隙歯列(すきっぱ)~

子どもの歯並び~空隙歯列(すきっぱ)~

2021/03/29

こんにちは🐻‍❄️🌸
しろくま矯正歯科名東クリニックです🌈


〜空隙歯列(くうげきしれつ)すきっ歯〜 


本来、歯は隙間なく並んでいますが、
顎が大きかったり歯が小さかったりすると
顎と歯のサイズの不調和により
歯並びが全体的にスキマができてしまいます😵


幼児期の子供の歯のうちは、
空隙歯列の方がバランス的に望ましいのですが、
永久歯での空隙歯列は見た目のコンプレックスはもちろん、
歯と歯の隙間から空気が抜けてしまうので、
聞き取りにくい発音になったり、
舌足らずな話し方になってしまいます😢💦


細かい隙間には磨き残しが残りやすく、
その汚れが日常的に蓄積されていくと
虫歯や歯周病のリスクが高まります😈⚡️


空隙歯列の治療は
前もって直接的な原因がないか調べます✍️
よくある原因で上唇小帯の異常や過剰歯が挙げられます。
もしそれらの問題があれば早めに対処して
これ以上悪くならないようにします🍀

そして原因が無い状態であれば、
前歯が永久歯に生え変わった後に
部分的にブラケットを装着して治療をします😊


当院ではブラケット装着時間は最小限にし、
最低限の部分への装着により、
お子さまの負担をより減らすよう推奨しております👍🏻👧🏻👦🏻

多くのお子さまはニコッと笑って見える前歯の範囲が
永久歯に生え変わってからブラケットを付けて治療をする子が多いですよ☺(11歳ごろ)


もちろん、成人の方も個人個人で様々な治療法がございます🍀
お気軽にご相談ください😄


インビザラインキャンペーンご希望の方は
今月中にひとまずご連絡(LINE.DM.Email)ください⭐️


当院では各種無料相談もWeb予約ができます⭐️
お気軽にどうぞお待ちしております🍀


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。