子どもの歯並び(開咬)

〒465-0097 名古屋市名東区平和が丘2丁目123番地 猪高車庫バス停近く

子どもの歯並び(開咬)

子どもの歯並び(開咬)

2021/03/25

こんにちは🐻‍❄️🌸
しろくま矯正歯科名東クリニックです⭐️
ご好評のインビザラインモニター募集は
一旦3月末をもって終了いたします☺️
ご希望の方は今月中にご連絡(LINE.DM.Email)くださいね🌈

@shirokuma_kyousei_dc


〜開咬(かいこう)〜

開咬とは、奥歯は噛んでいても、
前歯が噛み合わずに開いている状態のことです👄

前歯で食べ物を噛み切ることができず、
サ行などの発音が聞き取りづらいことも特徴です🤔


開咬の治療は5歳ごろから、
プレオルソという簡易的な矯正装置から
始める方が多いです✨
(3歳頃から使える子は使えます😊)


開咬は舌を前歯の間に挟んでしまう癖が
大きな原因の一つなので、
プレオルソを付け続けることにより、
その舌の悪習癖を取り除くことができます🙌🏻🎊

プレオルソを使用することにより
舌が正しい位置に誘導されて
お口周りの筋肉が正しく使われるの本当にお勧めです✨
ただ付けるだけでなく、お家での日々の
効果的なお口トレーニングも指導させて頂きます😊👍🏻


また、開咬の小学生の方もまずは
プレオルソから治療を開始します💪
その後にどんな治療選択をするかは
治療前に口腔内の状況をしっかりと診てご説明いたします🌈


大人の歯になった方も、場合によっては
大人用のプレオルソを使って頂くことがあります💁🏻‍♀️
状況より、ブラケットをつけて隙間を閉じていきます😊👍🏻


プレオルソはご家族と本人の協力が必須になります💪⭐️
お子さま本人の努力はもちろんですが、
お子さまのモチベーション維持も必要不可欠なので
こちらでもしっかりお手伝いさせて頂きます🐻‍❄️🌈



当院では各種無料相談もWeb予約ができます⭐️
お気軽にどうぞお待ちしております🌈

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。