●ボツリヌス療法について

ボツリヌストキシンとは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、一部の神経の働きを抑える作用があるため、筋肉への注射により一時的に筋肉の緊張をほぐします。

 

ボツリヌス治療ではこれを利用して、歯ぎしり、食いしばり、緊張した咬筋(エラ)、ガミースマイル(笑うと上の歯茎が見えすぎる)、あご先の梅干しシワ、下がりがちの口角の治療に効果的です。

 スクリーンショット 2019-06-29 1.08.10.png

薬効はおよそ注入後3日後ほどから現れて注入後3~4週後に最大効果が発揮されます。

その後3~4ヶ月経過すると効果が減弱していきます。

ボツリヌストキシンにより咬筋の動きが和らぐと、歯ぎしりが改善し、その状態が続くと次第に咬筋が痩せていきます

 

 

治療の手順

1.カウンセリング、治療についての説明

2.注入部の確認

3.麻酔薬の浸透、保冷剤で冷却

4.注入部の消毒

5.ボツリヌストキシンの注入

 【歯ぎしりや食いしばり治療→エラ部分、

  ガミースマイル→鼻の横部分

  あご先の梅干しじわ→あご先部、それぞれの筋肉に極細針で注射します。】

6.内出血予防の薬を塗布、終了

 (1.~6.までで40分程度)

 

 

起こりえる副作用

・注射部の痛み...極細針で打つため痛みはあったとしてもごくわずかです。

腫れ...あったとしてもほぼ目立ちません。

・内出血...稀に注射部位周囲の内出血(青あざ)ができることがあります。この色は約1~2週間かけて治ります。

・感染...注入後、数日経って熱を持った腫れや痛みが大きくなった場合は膿んでいる可能性があるため、抗菌薬などの投薬が必要になります。

・筋力低下...咬筋への注入の場合、硬いものや長時間かんでいるとあごが疲れやすい、口周りの注入により口周りが動かしづらいなどの影響があります。

・左右差や無表情...左右で筋肉の厚みや深さが違う場合があり、顔の運動時(笑顔の時など)に左右差が出ることがあります。薬が効きすぎると表情が硬くなる場合があるので、特に初めての方には少量から注入します。

・皮膚のたるみ...皮膚の弾力性が低い方は、筋肉が痩せてしまった分皮膚がたるんで見える場合があります。 

・アレルギー...注入によってアレルギー反応を起こすことが稀にあります。

 

※製剤はタンパク質が主成分であるため、治療を続けていくうちに、ごく稀に体内に抗体が作られ効果が減弱する可能性があります。

そのため治療期間は3ヶ月以上の間隔をあけます

 

 ※ボツリヌストキシンは製造過程で十分なチェックはされていますが、B型、C型肝炎やHIVやクロイツフェルト・ヤコブ病や未知の疾病の可能性については完全に否定出来ません。 

 

 

治療ができない方

・前回ボツリヌストキシンを注射してから3ヶ月未満の方(自他院問わず

・妊娠中またはその可能性のある方

・全身性の筋肉の病気の方(筋萎縮性側索硬化症[ALS]、重症筋無力症、ランバード・イートン症候群など)

・施術部位に肌荒れや炎症、感染がある方

・使用中の薬剤がある方(特に抗生剤、筋弛緩剤、精神安定剤、血液をサラサラにする薬など)

・アレルギー体質の方や過去にボツリヌストキシン注入でアレルギーなどのトラブルが起こったことがある方

・喘息などの慢性的な呼吸器疾患や緑内障のある方、ケロイド体質の方(要ご相談)

・結婚式など大切なイベントを2か月以内に控えた方

 roses-142876_640.jpg

治療後の注意事項 

投与中、および最終投与後2回の月経を経るまでは避妊する必要があります。

男性は少なくとも3ヵ月間は避妊してください。

注射当日の洗顔は問題ありませんが、注射部位を揉んだり、強くこすったりしないでください。

注入当日の入浴や飲酒や激しい運動は控えて、軽くシャワーを浴びる程度にしてください。

注入後1週間は注射部位のマッサージをお控えください。

 

 ※効果が不十分な場合、治療後2週間頃に無料で追加注入いたしますのでご連絡ください。

 

 

使用する製剤

ボツラックス(Botulax® )は韓国Hugel社製のA型ボツリヌストキシン製剤です。

KFDA(韓国食品医薬品安全庁)に医薬承認された効果と安全性の高い製剤であり、日本はもちろん世界各国の多くの医療機関で使用されています。製剤のボツリヌスタンパクは完全に無毒化されています

※一般的に広く知られている「ボトックス®」とは米国アラガン社製のボツリヌストキシンの名称です。

ボツラックス®はボトックス®と比較して効果も持続期間も同等であり安心できる製剤です。

 

※ボツリヌス療法の価格についてはこちらをクリックお願いします。 

 

 

 <注射は少し気が引けるなぁ...という方へ>

それでもエラ部分が凝る、食いしばりがひどい場合は、まずメディカルエステはいかがでしょうか。

近赤外線カプセルで心地よく筋肉を温めてほぐし、医師の手でデコルテ、お顔、口腔内外からしっかりと筋肉をほぐしてケアします。

 オールハンド表情筋ケアコース 45分  初回 5,800円,  2回目以降 11,800円  (詳細はクリックをお願いします)

 

 

※ご不明な点などありましたら「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。